見つけなサイト

あなたの探しているサイトを見つけよう!

リフォーム

フローリング・床リフォーム費用と相場

投稿日:

フローリング・床リフォーム費用と相場

 

 

フローリング・床リフォーム

 

フローリング・床リフォームのポイント

 

できるだけ費用を抑えたいのであれば

既存のフローリングの上に薄いフローリングを

重ねて貼る方法、重ね貼りが工事も簡単にでき、

費用も抑えることができます。

 

しかしながら

湿気などで下地材が痛んでいる場合や

床がプカプカしていたり、きしみがある時は

下地や土台から新たに替えるほうが

リフォームをする意味があります。

 

上記2つのポイントの中間にあるのが

既存のフローリング板をはがして

下地の上に新しいフローリング材を

貼りかえるという方法です。

 

 

また、最近は自然素材の

無垢フローリング

に人気があるようです。

 

この素材は、

一般的な合板板に比べて価格は

高くなるようですが、

空気が乾燥すると

水分を発散し

湿度が高まると

水分を吸収するという

調湿効果

を持っています。

 

従って夏は素足で歩いても

さらっとしており、

冬はフローリング特有の

ヒヤッとした感じが

抑えられるようです。

 

 

全体的にみれば、

フローリング・床のリフォームは、

80万円前後の価格帯

と言えます。

 

 

戸建の場合

 

戸建てでは、

80万円前後の価格帯

が中心になるようです。

 

畳からフローリングにする

 

畳からフローリングに変更する場合は

それだけのことであれば

かなり費用は抑えられるようですね。

 

つまり和室を畳敷きではなくし、

単に板張り、フローリングにする

ということです。

 

 

もちろん工事面積や、どうやるのか

など様々な条件にもよりますので、

費用を一概に言うことはできません。

 

目安としては6畳から10畳くらいで

20万円前後と考えることができます。

 

その際、ご注意いただきたいのは、

二階の畳部屋をフローリングにされる場合、

畳の時より階下に音が大きく響いてしまう

可能性があるという事です。

 

ただし、フローリングにすると

掃除がしやすくなったり、

メンテナンスが畳部屋の時より

楽になるというメリットもあります。

 

 

リフォームというのは

フローリング・床だけの

リフォームに限らす、

 

やはり施主の思いが大きく介入する

作業となりますから

様々な希望を採り入れて行くと

思いがけない費用になってしまう

 

ということもありますので、

リフォーム会社に相談されることを

お勧めいたします。

 

リフォーム比較プロで見積もり比較

 

マンションの場合

 

マンションの場合でも、

戸建ての場合と同様に

80万円前後の価格帯

が中心となるようです。

 

 

カーペットからフローリングに

替えるのは

ホコリがたちにくくなるし

掃除もしやすくなるので

良い事が多いな、

と思われるかもしれません。

 

しかし遮音性が低いので

音に気を使う必要があります。

 

通常、マンションでは

遮音等級が規約により

定められていることが多いようです。

 

その規約を満たす防音フローリング・床

にするのが一般的です。

 

 

最近は、防音フローリングの風合い、

カラーのバリエーションも増えていますので、

部屋のイメージに合うものを選べますよ。

 

そこらへんのところも

やはり専門業者さんと

よく相談されるのが

リフォームを無難にこなす

術のひとつかな、

と思いますよ。

 

とにかく相談してみよう!

 

 

ま と め

 

このリフォームの場合も

単にフローリング・床の

板材の交換・取替えをしたり、

 

今までの床材の上から

薄い板材を貼るだけのものでしたら

 

新たなものを備え付けたりしない限り

それほど費用は

かからないでしょう。

 

また、それとは逆に

フローリング・床リフォームを

するのだから

ついでに床暖房も考えたい

などと言う場合は

費用はかなりかかることになります。

 

ここではその事について

詳しくは触れません。

 

床暖房については、

別途単独でこの事について

考えられたほうが

良いと思います。

 

このフローリング・床リフォームを

お願いする時に

リフォーム会社さんや業者さんに

直接尋ねてみるのも

ひとつの方法でもあります。

 

 

まずは施主のあなたが

構想を練りましょう。

 

自由気ままに構想を練って下さい。

 

費用のことはその後で

考えるようにしたほうが

良いと思いますよ。

 

その時に助けてくれるのが、

専門のリフォーム会社、

専門の業者さんたちです。

 

もちろん、

分からない点などについても

きっちりと相談に乗って

くれますし、

 

このリフォームだけでなく、

さらに他のリフォームなども

考えておられるのなら、

 

その時に確認・相談することも

できますよ。

 

まずは相談してみよう!

 

-リフォーム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キッチンリフォーム費用と相場

  キッチンリフォーム費用と相場   目  次1 キッチンリフォーム2 20年に一度の目安で考える3 その費用と相場3.1 ・共通工事と直接工事3.2 ・解体工事3.3 ・廃棄物処 …

廊下リフォーム費用と相場

廊下リフォーム費用と相場   目  次1 廊下リフォーム2 戸建の場合3 マンションの場合4 ま と め 廊下リフォーム   廊下の代表と言えば縁側でしょう。   しかし縁側のスペ …

屋根リフォーム費用と相場

屋根リフォーム費用と相場   目  次1 屋根リフォーム2 塗り替え、化粧スレート3 葺き替え、カバー工法4 遮熱塗料で塗り替え5 ま と め 屋根リフォーム   屋根のリフォームは もちろ …

外壁塗装・屋根塗装見積り比較サービス、リクラシの紹介

外壁塗装・屋根塗装見積り比較サービス、リクラシの紹介 画:しのみさん 目  次1 【外壁塗装】2 【屋根塗装】3 【見積り比較はリクラシで】 【外壁塗装】 外壁の塗装というのは、 実際にやるとなると …

リフォームしたいトイレの確認事項

「リフォームしたいトイレの確認事項」   目  次1 便器や便座だけのリフォームですか?2 いっそのことトイレの内装も変えたいな3 トイレをもっと広くしたい!4 高齢者向けリフォームの場合5 …